新着情報

News

2019/04/11
4月12日(金)は院外研修のため11:30までの診察となります。ご迷惑をおかけしますがご理解いただきたく存じます。
2019/04/10
4月10日(水) 12:00より院長診察ご予約を承っておりますのでお電話にてお問い合わせ下さい。また12:00 15:00より初診の方も健診&クリーニングのご予約を承っておりますのでお電話にてお問い合わせ下さい。
2019/03/20
3/20午後〜3/27まで歯科医師小出は不在となります。この期間は歯科医師服部にて診察しておりますのでお困りの際にはお電話にてお問い合わせ下さい。

診察項目

一般歯科 / 小児歯科 / 歯周病治療 / 予防歯科 /
インプラント / 審美歯科 / ホワイトニング /
クリーニング / 根管治療

診察時間

※土曜日 10:00~13:00 / 14:30~17:00

診察時間
09:30~13:00
14:30~19:00
×

ブログ

Blog

2019.04.05
「オリンピックとタバコのお話し」世田谷区医師会より
世田谷区医師会より「子供を守る」「働く人を守る」ことを根底に健康について素晴らしい働きかけをしていますね! 今回は「オリンピックとタバコのお話し」であり副流煙による2次喫煙・3次喫煙は喫煙者の主流煙中の発癌物質の129倍もの量の発がん物質を受動喫煙し年間15,000人が自動喫煙の影響で死亡していることが大問題となっていますとあります。 これらのことより今年7月からは病院や学校などの敷地内禁煙とし、来年4月からは公共施設を原則屋内禁煙とし喫煙可能場所で標識の掲示義務とともに20歳未満の方が入れないよう対策を講じたとのことです。 このような地道な活動により子供たちを守ることに感銘を受けております。 歯科医師としても口腔環境や健康に喫煙による発癌性を今後もお伝えしていきたいと思います。
2019.03.31
涙涙の送別会❗️♫オワリはじまり♫
2019/03/30をもちまして瀬田祐子・比留間明紀が烏山通り歯科を卒業退職しました。 瀬田さんは私の前職時からのパートナーであり開業時から現在の烏山通り歯科の礎を築いてくれた大きな存在でした。通勤片道1時間45分かけ毎日8年間笑顔で就業してくれる優しくかけがえのない従業員でした!主任として私が診療に集中できる環境を自らの行動力・思考力で支え続けてくれました。 受付として大切な接遇マナーであったり、患者さまの顔と名前を覚える、そしてご予約の患者さまを待たせないことに徹底しておりました。このようにできる限り心地よく通院していただける努力をしていたことを鮮明に記憶しております。 最近少しずつ体調に異変が生じて今回療養も含め退職に至りましたが、私のような頑固者の下で8年間烏山通り歯科にかかわるすべての方を支えてくれたことに心より感謝しております! 「良いことも悪いことも過ぎてみれば良き成長」と考えております。 そして瀬田さんに優しく対応していただいた患者さま方にこの場をお借りして深く御礼申し上げます。   比留間さんは5年間烏山通り歯科において就業してくれました。 5年前未経験にて当院に入社し、最初はお互いに不安を持ちながら時として衝突すこともある中で彼女の負けず嫌いではありますが正義感ある前向きさで一生懸命走り続けてくれました! 今ではたくさんの後輩たちから慕われ・イジられ年齢性別問わずに尊敬される存在に成長してくれました!正直退職の旨を伝えられた瞬間血の気が引いたことを今でも鮮明に覚えております… しかし大切なパートナーとこれからの人生を考え悩んだ末の報告ということもあり泣く泣く承諾しました。 患者さまの中にも「あなたの存在に助けられたよ」「あなたがいたから通い続けてたよ」「寂しくなるけど頑張ってね、ありがとう」など彼女の存在に感謝のお言葉を頂いておりました。このような感謝の言葉は彼女の人生の大きな糧となると信じております。 比留間明紀を支えてくれた多くの患者さまにこの場をお借りし深謝申し上げます。     2名を慕う優しく明るい後輩たちに支えられながら烏山通り歯科を巣立って行きました! 瀬田さん比留間さんが築いてくれた良き伝統をこれからの大切なメンバーと共にさらなる飛躍発展そしてなによりも気持ちよく通院しやすい「代替のきかない歯科医院」へと成長し地域の方々に大いに貢献できるよう一致団結していく次第でございます。 2019年3月31日 医療法人社団 THANKS for SMILING 烏山通り歯科 小出知弘  
2019.03.04
歯科医師服部です。有給休暇を頂きイタリア8日間も旅に行ってきました❗️
おはようございます。 烏山通り歯科の歯科医師、服部俊夫です。   2月に有給休暇をいただきイタリア旅行へ行ってきました。 イタリアでは紀元前からの建築物が遺跡として数多く残っていたり、中世の美術品等も多数鑑賞することができます。日本でも京都等では、歴史的建造物などが密集している部分もありますが、イタリアではその数の多さやスケールに圧倒されました。その一部ではありますが、この場を借りてご紹介させていただきます。   旅行行程はイタリアの北からミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、そしてローマという流れでした。   まずはミラノからです。 ミラノではミラノのドゥオーモと呼ばれる大聖堂を見学しました。 ミラノのドゥオーモは世界最大級のゴシック建築で、建物の細部にいたるまで彫刻が張り巡らされており、とても荘厳な雰囲気と圧倒的なスケール感がすばらしい建築物です。 また、大聖堂内には多数のステンドグラスがあります。ステンドグラスの制作には、人物を植物等に置き換える絵画で有名なジュゼッペ・アルチンボルトが関わっているとのことでした。あの奇妙・奇抜な絵画を描く人物があのきれいなステンドグラスのデザインも手がけていると思うと、人は一つの面ではなく多方面での見方をしなければ理解できないものだと改めて思い知らされます。   次に訪れたのが水の都ヴェネツィアです。 私が訪れた時は水位が低めのタイミングだったので、本格的なアクア・アルタ(町が水没する現象)には出会いませんでしたが、それでも満潮時にはマンホール(高潮時に水をあふれさせ、地面を水圧から守るためのもの)から水があふれているのをみることができました。 また、泊まるホテルが島内のホテルだったため、夜景や日の出をみることもできました。島の外で宿泊している場合は簡単には観ることができない景色だそうで、町の美しい風景と合わせて特別感も得られます。もしヴェネツィアを訪れる際はタイミングにもよりますが、断然島内での宿泊をお勧めします。 次に訪れたのは、花の都フィレンツェです。 フィレンツェは中性ヨーロッパの時代、メディチ家によって長い間統治されていた都であり、メディチ家が収集した絵画や彫刻等が多く残っていることで有名です。また、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロといった超有名な画家や彫刻家の作品も多数鑑賞できます。特にウフィツィ美術館にはこれら全ての人物の絵画の展示があります。 それ以外にもカラヴァッジョやティツィアーノといった画家の作品もありました。私はティツィアーノの作品が好きなのでティツィアーノのフローラという作品が鑑賞できたことがとてもうれしかったです。実はこの作品は約2年ほど前に、上野の西洋美術館でティツィアーノとヴェネツィア派展という特別展が開催されていたときに来日していた作品です。事前情報なしで鑑賞していた私はその作品がウフィツィ美術館にあることにとてもびっくりしました。なにせ日本ではその絵画の前は人だかりでゆっくり鑑賞することができませんでした。でも、この美術館ではその絵画を鑑賞する人はあまりおらず(他にも有名すぎる作品が多数あるからでしょう)ゆっくり、かなり近くで鑑賞でき、そしてフラッシュなしであれば撮影もできてしまうという夢のような環境でした。 美術館での鑑賞が好きな方にとっては、来日していた作品に再度海外で出会うといった楽しみ方もできると思いますよ。 次に訪れたのは古代の都ローマです。 ローマの休日でも有名なスペイン広場、トレヴィの泉、紀元前から続くローマの建築物が観られるフォロロマーノやコロッセオといった観光地があります。私が特に気に入ったのはヴァチカン四国にあるシスティーナ大聖堂とバチカン美術館にある、ミケランジェロが手がけた壁画である最後の審判です(ローマじゃないじゃないかという反論は受け付けません(笑))システィーナ大聖堂は内部の広さが圧倒的でミラノのドゥオーモの時も圧倒的だと思ったのですが、内側から観た大きさはこちらの方が大きくそして広く感じました。さすがキリスト教の総本山といった趣でした。また、最後の審判は画家ではなく彫刻家であったミケランジェロに対し、ローマ教皇が描かせた作品でありながら圧倒的美しさと存在感、さらにそれが天井画であるということに驚かされます。 以上、短くまとめるつもりが全然短くなりませんでした (笑)。それだけ見所も多い楽しい旅行でした。美術やヨーロッパの歴史が好きな方には、とてもオススメです。

コンセプト

Concept

歯に何があっても安心できる、心のよりどころ

当院は千歳烏山駅から歩いて10分の場所にあります。人通りの多い駅前で開院しなかったのは、患者さまの治療経過を20年、30年と長く診ていきたいからです。駅前では、どうしても一見の方が増えてしまうように思いました。地域の患者さまが「歯医者といったら烏山通り歯科」「烏山通り歯科に来れば安心」と思えるような、歯に何があってもほっと安心できる、心のよりどころでありたいと考えています。

セカンドオピニオンのご相談も多くいただいております

当院がこのようなコンセプトを掲げているのは、歯のことが気になったら、まずは当院にご相談いただき、患者さまの歯をずっと守っていきたいと考えているからです。患者さまに満足される自信が当院にはあり、また実際に、他院を受診された後にご相談に来られるセカンドオピニオンの方、当院を受診した後に他院を利用され、再び当院に戻られる方が非常に多くいらっしゃいます。

技術、接遇、環境をトータルして、魅力ある歯科医院に

それは、接遇、技術、院内環境などの面を合わせて、総合的に当院に魅力を感じていただけているからだと思います。院長自身もこれらの点には胸を張れると考えています。患者さまに温かな接遇と良い治療をご提供し、満足してご帰宅いただきたいのです。 患者さまが一生通いたくなる歯医者であるために、具体的に当院が行っていること、心がけていることにつきましては、下記、院長からのごあいさつをご覧ください。

ごあいさつ

Greeting

院長

 

小出知弘

初めまして、烏山通り歯科院長の小出知弘です。 数多くの歯科医院のホームページの中から当院をご覧いただき、ありがとうございます。 こちらでは、当院がコンセプトとする「笑顔で通いたくなる歯医者」を実現するために、私たちがどんなことを実践し、心がけているかをお話しします。

温かみのある接遇で笑顔をつなげていきたい

まず挙げられるのが、温かみのある接遇です。特に、患者さまに笑顔で接することを当院では大切にしています。笑顔は自然に生まれるものである一方、つくるものでもあると考えています。口角を少し上げるだけでも、自然と気持ち良くなってきませんか? 私はスタッフに「いつも笑顔で感謝の気持ちを持とうね」と伝えています。 歯科医師である私が笑顔であれば、スタッフも笑顔になり、そのにこやかな表情とホスピタリティーは、患者さまにも必ず伝わると信じています。笑顔を患者さまにつなげ、笑顔のあふれる歯科医院でありたいと考えています。

勇気を出して来院されたことに、まずは感謝をお伝えしています

歯科医院に対して「怖い」「痛い」といったイメージをお持ちの方はたくさんいらっしゃいます。その中で、患者さまは勇気を出して当院に足を運んでくれています。来院されたとき、勇気を出してくれたそのことに、まずは笑顔で感謝を伝えたいのです。

ご自身の口腔状態や治療内容を知ることで、健康に興味を持ってほしい

患者さまの中には、「歯を抜かれた」「削られた」と仰る方がいらっしゃいます。患者さまが「~された」と受け身の言葉を用いるということは、自分が受ける治療に対して、十分に理解・納得されていない可能性があるのではないでしょうか。 当院では、患者さまがしっかりとご自身の口腔状態と治療内容に理解・納得した上で、治療を受けていただきたいと考えています。お口の中の状態を正確に知ることで、ご自身の歯のこと、引いてはご自身の健康に対する興味や健康観も高まります。 具体的には、患者さまの状況や状態をくわしく把握するために、問診時にじっくりと耳を傾け、治療内容をわかりやすく伝えることを心がけています。

個室のカウンセリングルームでじっくりとお話をお聞きします

初診時はカウンセリングルームで問診を行います。個室であり、また、診療室とは違って治療器具が目に入らないので、患者さまもリラックスしやすいのではないでしょうか。 悩んでいること、気になっていることを遠慮なくお話しください。当院はしっかりとその思いを受け止めます。

口腔内写真やアニメーションソフトで治療の「見える化」を図っています

患者さまが理解しやすいように、当院では治療の「見える化」に取り組んでいます。口の中の状態をカメラで撮影し、治療前と治療中、治療後といったように随時、写真をご確認いただきます。また、治療内容についてはアニメーションソフトを使い、簡略化されたイラストと文章をモニターに表示することで「視覚的に」理解を促していきます。

患者さまからは驚きや感動の声も聞かれます

こうした取り組みを通して、「ここまで丁寧に説明してくれたのは初めて」「自分の口のことがよくわかった」「説明がまるで実況中継のようにくわしい」などと、驚いたり、感動したりされる患者さまも多くいらっしゃいます。
患者さまが一生通いたくなるクリニックであるためには、温かみのある接遇や治療の見える化に加えて、もちろん、皆さまに信頼いただける技術も必要です。 痛みの少ない麻酔など、院長の技術や研鑽の積み方などについては、 こちら のページをご覧ください。

当院の口コミ情報はこちらからご覧になれます。

採用

Recruit

現在、歯科医師・歯科衛生士・歯科助手を募集しております。
詳しくは採用ページをご覧ください。

採用ページ