インプラント

implant

インプラント治療は怖い・危ないなどとお考えの方は、一度千歳烏山の烏山通り歯科までお越しください。しっかりとした診断と最新機器を使用することで、安全な治療が行えます。

最新機材で安全・安心をご提供
千歳烏山でインプラント治療を行うなら当院まで

インプラント治療は怖い・危ないなどとお考えの方は、一度千歳烏山の烏山通り歯科までお越しください。しっかりとした診断と最新機器を使用することで、安全な治療が行えます。

当院のインプラント治療

当院では、安全なインプラント治療を行うため、「サージカルガイド」というマウスピース状の器具を使用して治療に当たっています。

CTを使ったデジタルレントゲン診断により、患者様の歯と顎の骨の状況は、かなり正確に把握することができます。しかし最終的な施術は医師の腕によるところが大きく、1ミリ以下のわずかな誤差が、医療事故を招くこともあります。また、インプラントを埋め込む角度も、厳密な正確さが求められます。これらを、医師の勘や経験則によって施術しているのが、インプラントの現状なのです。

 「サージカルガイド」は、患者様1人ひとりに合わせて作る「歯の道しるべ(ガイド)」。これを併用することにより、治療の危険性は格段に減少します。私の師は、「サージカルガイドを用いないインプラント治療は、森の中の夜道を、ライトも付けずに運転するようなもの」と話していました。まさにその通りだと実感しています。

また、ガイドに沿って治療を行うため、施術時間が非常に短いことも大きなメリットです。症例によっても異なりますが、歯茎の切開手術を伴わないことが多く、10分程度で済むことも少なくありません。隣接した歯の治療を行う際にも、インプラントの角度や深さなどが正確に把握できていますので、あらゆる意味で「安全な方法」といえるのではないでしょうか。

インプラント治療のフロー

Step1 カウンセリング

インプラント治療についてのご説明を兼ねたカウンセリングを行い、不安や疑問があれば、丁寧にお答えいたします。

矢印

Step2 検査・診断

インプラント治療が問題なく行えるか、CTで撮影した画像などを元に、綿密な診査・診断を行います。また、検査結果に基づき「サージカルガイド」を作製します。

矢印

Step3 一次手術

人口歯の土台となるフィクスチャーを顎の骨に埋めます。局部麻酔を行いますので、痛みはほとんどありません。

矢印

Step4 治療期間

インプラントが顎の骨に結合するまで待ちます。必要に応じて血液を遠心分離器にかけ、癒着を高める効果のある血漿(けっしょう)を用いる場合もあります。
治療期間の目安としては、上顎で3から4ヶ月、下顎で2から3ヶ月といったところです。

矢印

Step5 二次手術

インプラントの頭の部分を露出させ、アバットメント(アタッチメント)を装着します。所要時間は20分程度で痛みはありません。

矢印

Step6 人口歯装着

患部の状態が落ち着いたら、周囲の歯の色や形に合わせた差し歯を作り、装着します。

矢印

Step7 メンテナンス

治療後は3から4ヶ月おきに定期検診を行ってください。インプラントを長く保たせるためには、日頃からのお手入れが重要になってきます。

PageTop