2019.12.08
デンチャースペース義歯講演会修了。

本日、8ヶ月に渡る「デンチャースペース義歯 田中五郎先生による総義歯ができるようになる!」修了しました。

噛める入れ歯を作製するためには、

①印象採得

②咬合採得

③咬合調整

のステップを確実にクリアしなければなりません。

簡単にポンポンポンと出来上がる入れ歯は口腔機能を低下させる義歯となり、患者さまの健康を阻害してしまいます。

ですので当院では多少時間がかかったり、再度型取りを行なったりと患者さまにご負担をおかけすることもございますが「噛める入れ歯」にこだわっております。

今後もしっかり噛める入れ歯を作製し口腔機能低下症を診査しながら、皆様の健康寿命の延伸に寄与できるよう邁進していきます!

田中五郎先生、メディナ株式会社そして同志の先生方ありがとうございました!