2021.05.24
ウイルスに負けない健口造り

 

こんにちは、烏山通り歯科の院長小出です。

走り梅雨に濡れ、木々の緑も深みを増すこのごろ、お変わりありませんでしょうか?

 

 

さて今回のテーマは「ウイルスに負けない健口造り」ですが、皆さん「フレイル」という言葉を聞いたことがありますか?

健康な方が寝たきりになってしまうまでには段階があります。

早い段階でその兆候に気がつき、対策を行うことができれば健康な状態に戻れる可能性も高くなります。

この健康と要介護の間の状態を「フレイル(虚弱)」と呼びます。

 

特にフレイルの状態がお口に出やすいとされ、具体的には「食べこぼし、むせる、よく噛めない、飲み込めない」などです。これらのサインを見逃さずしっかり対処することで健康な状態に戻す手助けとなります。

 

また日本人の8割がかかっていると言われる歯周病は、糖尿病、心臓疾患や認知症との関係も次々と発表され、またウイルスの感染にも影響があることがわかっています。

 

当院では地域の方々の健康寿命延伸に寄与するフレイル活動を積極的に行っています。

 


若さと健康は口元から、ぜひ健康のためにも口腔内の定期的なチェックを行いましょう!

 

 

烏山通り歯科
〒157-0061 東京都世田谷区北烏山9丁目23-31 コンフォーレ烏山1F
TEL:03-6279-5885
URL:https://www.karasuyamadc.com/
Googleマップ:https://g.page/karasuyamadoorishika?gm