歯が欠けた、黄ばみが気になる
そんなお悩みは、千歳烏山の烏山通り歯科まで

歯が欠けてしまった、抜けてしまったという方は、一度千歳烏山の烏山通り歯科までお越し下さい。めざしているのは、失う前の天然歯に限りなく近い状態への復元。審美治療をお考えの方は当院まで。

審美歯科治療

Beauty

プロが見ても見分けが付かないような
レベルを維持したい

当院がめざす審美治療には、こだわりがあります。例えば詰め物であれば、天然歯と同じような色を再現するのはもちろん、素材と歯の隙間から唾液が入ることで内部に悪影響を及ぼさないよう、細心の注意を払って治療に当たります。

最近では、患者様が審美治療に求める目的が多様化し、それに合わせるように、使用する材質のバリエーションも増えてきました。見た目の美しさ、変色・変質の起こりにくさ、壊れにくさなど、それぞれにメリットとデメリットがありますので、丁寧にご説明をいたします。その後で、患者様のご希望をおっしゃってください。

ただし奥歯の場合は、他人から直接見られる機会が少ないので、機能を重視した方がいいかもしれません。当院では、上下の歯のかみ合わせや溝の形にも留意し、患者様1人ひとりの環境に合わせた不自然感のないクオリティを、精魂込めてご提供いたします。

見た目・機能性を求めた治療

当院では、オフィスホワイトニングという専用の機器を用いた漂白治療も取り扱っています。刺激が少ないことが特徴で、歯の内部にある色素を抜いていきますので、理想的な白さを手に入れることができます。薬剤を塗布した後に10分間紫外線を当て、これを3回繰り返せば終了です。費用もできるだけ抑えていますので、成人式や結婚式といった人生の晴れ舞台に、ぜひご活用ください。

ご自宅で、都合の良い時間にじっくり取り組みたいという方には、ホームホワイトニングをお勧めします。歯に関心を持っていただく第一歩として、手軽にできるセルフメンテナンスを試してみてはいかがでしょうか。

審美歯科症例

Cases

CASE1

左上前歯ジルコニアにて審美修復

左上前歯に、金属性の素材による色の不自然感があり、これを解消するための治療を開始。
歯肉に腫れが認められたため、適切なブラッシングを指導し、約2週間で改善傾向に。
適切な支台歯形成を行うとともに、専属技工士と連携しながら、3パターンのサンプルを作製。
色合わせが非常に難しいため、素材にはジルコニアフレームを使用。
周囲の歯との色調も含め、自然観のある最終補てつ物が完成。
患者様は「笑顔に自信が持てる」と、とても満足の様子。

CASE2

上顎前歯部オールセラミックスクラウンにて審美治療

上顎の前歯をきれいにしたいとのことで治療開始。
歯肉を健康な状態にするため、適切なブラッシング指導を行う。
歯と補てつ物を正確にフィットさせるため、マイクロスコープにて精密な支台歯を形成。
シリコン材料にて精密印象を行う。
左側がオールセラミックスクラウン、右側は内部に金属が見えるメタルセラミックスクラウン。今回は、光透過性を重視するため、オールセラミックスクラウンを選択。
下から紫外線を当てると、左側のオールセラミックスクラウンは天然の歯と同様に光が透過していることがわかる。
患者様は「健康面・仕事面において歯は本当に大切ですね」と実感。口腔内への健康観をしっかり理解していただけた。